ループ中に回数を数える

2月ももうすぐ終わりですね。

みなさんはちゃんと節分しましたか?バレンタインはしましたか?

新潟は春が来るのがもう少し先のようですが、みなさんのお住まいのあたりはいかがでしょうか?

さて今回はWordpressのお話です。

先日制作させていただいたサイトで、アーカイブページで3つのボックスを1並びごとにマークアップする必要があったんです。

ではループの1(+3n)回目と、3(+3n)回目にだけ処理が入るようにif分をかけばいいのかな、と。そのときのお話です。

骨組みはこんな感じにしました。

今回は3回1セットなので、回数を数える変数$countを用意して、3で割ったときのあまりが1なら1(+3n)回目、2なら2(+3n)回目・・・と数えていきます。(4回ごとの処理なら$count%3を$count%4へ、と適宜変更してください。)

これで3つのボックスを1並びごとにできました!似たような処理で、何回めだけにクラスを付ける、とかいろいろできますね!

 

今回はこちらを参考にさせていただきました。
WordPressで3の倍数の記事にClassをつける方法(エントリの3列表示)




追記

自分で気づきしたが、もともとのソースでは3の倍数以外で最後のdivが閉じませんね。修正して再アップしています。

トータルの記事数を取得し、3倍数もしくはカウント数がトータルと同じだった場合に閉じる処理にしました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です