男性の顔を女性に変えてみる(2/2)


 

どうもKazです。
先回までは「美肌」を中心に加工してきましたが
今回は、もっと女子力を上げるために「メイク」まで行っていきます!!では続きをどうぞ!!

気になる影と眉を整えます!!


ここも基本的にはスタンプツールでワシワシと行っていきますが、女子力を上げるためには見本とする写真を幾つか用意して研究しながら進めていきます!!

そうね、やっぱり女子力UPには唇よねぇ〜


と言う事で、ガッサガサの大人唇ではイマイチなのでスタンプツールで荒れた表面を整えてオーバーレイのレイヤーでグロスっぽいテカリを作っていきます!!

それじゃ〜メイクにいくわよっ!! うふっ…(男です)

生まれてこのかた『メイク』なんぞ『したこと』も『されたこと』もないので、ここも沢山の見本となりそうな写真をジックリと見ながら研究を…
あくまで研究です!!
そこで気づいたのが、頬骨の辺りに影を作って「小顔化」。
目元にはアイラインを入れて、あとは特に目尻を盛る事でできる「甘め」な感じや「大きな目」感。
さらに!!
何か足らんなぁ〜と思った時に気づいたのがコレ!!

PhotoShopのブラシで作った『つけま』!!
そうして盛ったものがコチラ

若干舞台メイク状態ですが…いい線行ってると思います。

もっと女子力UPには…


薄い唇も良いのですが、厚みのある唇も魅力的ですので倍の厚みを持たせて馴染ませます!!

と、ココまでくれば良い感じじゃない?

そこで、どれだけ女子顔になったかチェックするために
こんな物を用意しました。

観光地で見る「顔入れて写真撮るやぁ〜つ」です。
ここにハメ込んでどう見えるかでチェックしてみましょう!!

ちなみに、オリジナルを入れ込むと
こんな感じ

コメントは控えましょう…

そして、今回加工した物をハメ込んで馴染ませると…

こんな感じ…
オリジナルのおじさまの娘さん…って感じ。
ずぅ〜と加工で見ていたので、どれだけイケてるか体感できていないのですが
良い感じだと思いません?か?ね…?

さて、そのうちに実際の加工の仕方の説明をと思います。
当然「つけま」の作り方も説明しようと思っていますので
しばらくお待ちください!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です