コンタクトフォーム7のエラー(警告)を取る

みんな大好きcontact form 7。WordPressにお手軽にフォームを設置でき、カスタマイズも自在な人気プラグインです。私も長いことお世話になってます。
バージョン4.4に上げたあたりから、警告がダッシュボードに出るようになりました。
blog_cf7_01
設定は何も変えてないのに出た場合は、このまま利用してもちゃんとメールは届きます。
暫く放置してましたが、やはり気になるので、きちんと対処してみました。blog_cf7_02
今回の例では、エラーが2個ありました。というか書いてありました。blog_cf7_03
実際の設定画面を開いてみると、赤字の警告が該当項目の下に書いてあります。
それぞれ対処しましょう。
blog_cf7_04
題名の方はカンタンな話で、フォームからの送信時に題名が入ってないと、題名無しのメールになってしまうので、警告が出ます。ここは、題名が空欄の場合でも何らかの文字が入るように、分かりやすく「件名:」と入れてみました。

送信元のエラーですが、例としてあげたWordPressはドメインsample.com/test/と言うフォルダに構築しているため、ドメインが違うと認識されたようです。(もしかしたら違う理由かもしれませんが、それしか心当たりが無いので。)サブドメインを使っていても同じエラーが出るようです。
このような同じドメインのはずなのにエラーが出る場合はタグを使わず、
直接test@sample.comのように、アドレスを書き込んでください。blog_cf7_05
[]を取るのを忘れずに。構文エラーで怒られます。blog_cf7_06
この状態で保存をすると、エラーが無くなり警告も表示されなくなりました。スッキリです。
用法として正しいメールを送るように警告しているので、送信に支障が無くても折を見て対処した方が良いでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です