ご利用ガイド

データ制作時の注意点

入稿データはPDF・JPEG・PSD・AI形式の完全データで制作をお願い致します。
イラストレーター、フォトショップデータの場合は下記の規定を守って制作をお願い致します。

切り抜きを希望される場合は、切り抜き線も入れて制作を行って下さい。
(キリヌキには誤差が出ますので、絵柄ギリギリの指定は対応できません)
キリヌキについてはこちらをご確認ください>>

【送信頂くデータ】

・仕上がり確認用(pdf・jpg対応 5MBまで) 1ファイル
・印刷用(キリヌキ線を含むpdf・jpg・psd・ai 5MBまで) 1ファイル
合計2ファイル用意してください。

【カラーモード(RGB・CMYK)について】

印刷用データのカラーモードは、RGB・CMYKのどちらでもお受けしております。
ただし、印刷機がCMYKを基本としていますので制作される印刷用データもCMYKの方が色ズレが少なくなります。
RGBの印刷用データは弊社でCMYKへ変換してからの印刷となるため、希望している色とズレが発生しやすくなります。
色のズレが心配な方は、CMYKで制作を行ってください。
※仕上がり見本用のデータはRGB・CMYKのどちらでもかまいません。

【イラストレーター入稿】

・画像は全て埋め込みにしてください
・PSD形式の画像の場合は「Photoshop埋め込みオプション」で"複数のPhotoshopレイヤーを1つの画像に統合"にチェックをいれて埋め込んでください。
・文字は全てアウトライン化してください。
・罫線は必ず「線」に着色して0.3pt(0.1mm)以上にしてください。それ以下ですと綺麗に出力することができません
・色は全てCMYKカラーにしてください。特色には対応しておりません。
・レイヤーのロックは全て外し、不要なレイヤーは削除してください。

【フォトショップ入稿】

・CMYKの場合、実寸で解像度を300dpi〜350dpi(dpi=ピクセル/インチ)で制作を行ってください。
・グレースケールの場合、実寸で解像度を600dpi(dpi=ピクセル/インチ)で制作を行ってください。
・モノクロ2階調の場合、実寸で解像度を1200dpi(dpi=ピクセル/インチ)で制作を行ってください。
・保存形式は「PSD」「JPEG」「TIFF」「EPS」のいずれかの形式でお願い致します

ご利用ガイドに戻る
今すぐご注文!!
パネりたくなってきた!?